エンタメ

新垣結衣の性格ってどうなの?いい?悪い?

ドラマやCMではよく見るけどプライベートが全く見えない新垣結衣。

性格を調べてみると概ね良いのですが、たまに性格が悪い噂もあるようです。

気になったので、ちょっと調べてみました。

性格悪いエピソード

スタッフとぶつかってしまった時に、謝罪を繰り返すスタッフをずっと睨みつけて舌打ちしてたとの事。本当ならちょっと怖い。

次に共演NGが多く、沢尻エリカ、戸田恵梨香、錦戸亮、綾野剛なとが共演NGだそうです。

こんなに多いって事は新垣結衣さんの性格が悪いんじゃ無いかと噂されてる訳です。

あとは、芸能学校の卒業生代表で成功している先輩として、学校新聞に載せる作文を先生が頼んだところ「書くことなんて特にありません」とムスッとしたので次に、友達との思い出を聞いたところ「思い出なんかありません」と一蹴されてしまったと。

どれも噂レベルだから信憑生は低いけど、有名税みたいな物ですかね。

性格良いエピソード

生田斗真さんだけの撮影シーンで、新垣結衣さんはオフだったのに電話のやりとりのシーンの為だけに撮影現場に来てくれたとのこと。

ノンアイロンのCMでは「もうアイロンはいらない」のセリフがあるんですが、「これまでも、これからもアイロンを作る人アイロンをかける人がいる『もうアイロンはいらない』というセリフは言いたくない」と話したみたいです。

どちらの話も優しいですね貴重なオフを潰してまで付き合ってくれるとか良い人ですね、アイロンの話も色々な人の気持ちを考えてますね。

中学時代はバスケ部のマネージャーで選手の悩みを聞いてメンタルケアをしてたそうです。

ある番組で「相談を受ける側、お姉さんタイプ」と語っていたように友達の恋愛相談とかも受けるみたいで、性格悪い人に相談なんかしません。

趣味がまとめサイトを見ることってのも好感度上がりまくり、悪い人な訳ない。

プロフィールなど

新垣結衣 女優 1988年6月11日生まれ 沖縄県出身 A型

  • 2001年女子中学生向けファッション誌「ニコラ」のモデルになる。
  • 2005年の卒業まで当時最多の15回表紙になる。
  • 2005年「Sh15uya」でドラマデビューし「ドラゴン桜」にも出演。
  • 2006年「トゥルーラブ」で初主演、「ギャルサー」「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」に2クール出演。
  • 2008年には人気シリーズとなった「コードブルー」に出演。
  • 2016年「逃げるは恥だが役には立つ」で主演、社会現象にまでなった。
  • 2007年「恋空」で日本アカデミー新人俳優賞、ブルーリボン賞新人賞など受賞。
  • 2017年「ミックス」日本アカデミー最優秀助演女優賞、ブルーリボン賞主演女優を受賞している。

歌も歌っていて
シングル4枚、「Make my day」「赤い糸」「Piece」「うつし絵」。
アルバム3枚、「そら」「hug」「虹」。
をリリースしています。

CMでは「ポッキー」でブレイクしましたが今とあまり変わらないんですが…

まとめ

色々調べてわかったのはガッキーこと新垣結衣さんはとても可愛らしいということ。

まず、ドラマで共演した松本潤さんが「携帯にストラップは使わない」と言うのを聞いておきながら、お土産にストラップを渡す天然ぶり。もしこれが狙ったので無ければ相当な破壊力。

休日などは縦になっている状態の方が少ないほどよく寝るそうです。二度寝三度寝四度寝まであるそうです。

また、結婚の条件に「私のネボスケをどうか許してほしい」「休日とかにやらなければならない事や、どうしてもやりたい事が特に無ければ、できれば沢山寝かせてほしい」と。

この条件飲まない人います?

アニメ『転生したらスライムだった件』の主人公の声優って誰?世間の評価をまとめました!

2018年10月から2019年3月まで放送されていた『転生したらスライムだった件』のアニメ第1期。原作の累計発行部数は200万部を超え、その人気から2020年から第2期が放送されることが決定しました。

今回はそんな大人気のアニメ『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優・岡咲美保さんについてその評価をまとめました!

『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優・岡咲美保さんとは?

アニメ『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優を務めたのはアイムエンタープライズ所属の岡咲美保さんという女性の声優さんです。愛称は「みぽりん」、岡山県出身で日本ナレーション演技研究所を卒業しています。

この岡咲美保さん、今作『転生したらスライムだった件』で初主役に選ばれたそうです。他にも多くのキャラクターの声を演じており、主要キャラクターとして『音楽少女』の西尾未来の声も岡咲美保さんが担当しています。

声優以外での活動としてはラジオにも出演しており、その活躍の幅を広げています。まだ20歳(2019年6月現在)と若いので、今後の更なる活躍が期待されますね。

『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優・岡咲美保さんに対する世間の評価は?

『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優・岡咲美保さんは世間でどのように評価されているのでしょうか?ここでは、岡咲美保さんに対する世間の評価をTwitterやネットの記事からまとめました。

Twitterやネットの記事での反応は、「新人声優にも関わらず演じ分けが上手い」「かわいいし歌も上手!」といったプラスの評価が目立ちました。

マイナスな評判もあるのではないかと思い探しましたが、それらしきものは見つけることができませんでした。実際にアニメ『転生したらスライムだった件』第1期においても岡咲美保さんの声は主人公・リムルのイメージそのままといった感じで非常に完成度が高かったです。

『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優・岡咲美保さんは世間からとても高く評価されているといえるでしょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?この記事では、『転生したらスライムだった件』の主人公リムルの声優・岡咲美保さんについて概要や世間での評価をまとめました。

新人声優にも関わらず演技や歌が上手く、世間で高く評価されていることが分かりましたね。岡咲美保さんは新人声優でまだ年も若いので、今後さらに多くの作品や舞台で活躍されることでしょう。今後の活躍も要チェックです!

カトパン似と話題の「餅田コシヒカリ」って何者?ダイエットに成功したって本当?

餅田コシヒカリ

最近よくテレビで目にする女芸人の餅田コシヒカリさんをご存じですか?カトパンこと加藤綾子アナウンサーに顔がそっくりなのに、ぽっちゃり体型ということでお茶の間を沸かせています。

今回はそんな女芸人・餅田コシヒカリさんの経歴や活躍、ダイエットの話題についてまとめました!では、早速見てみましょう!

人気上昇中の女芸人・餅田コシヒカリさんとは?

餅田コシヒカリさんは松竹芸能に所属しているお笑い芸人です。かつては「棚からブタもち」といったコンビ芸人としてボケを担当していたそうですが、現在はピン芸人として一人で活動しています。

18歳で上京してから、餅田コシヒカリさんは俳優の専門学校に通っていたのですが、そこで出会った恩師に芸人を勧められたことがお笑いを志すきっかけになったそうです。

餅田コシヒカリ

芸名の由来として本人は「お米のように愛される、誰もが知っているコシヒカリのような存在になろうと思った」と語っており、この理由から「餅田コシヒカリ」という芸名にしたそうです。

また、餅田コシヒカリさんは芸人としての顔だけでなく、得意のピアノ演奏をテレビで披露したり、グラビアDVDにも出演するなど活動の幅を広げています。とても精力的に活動されていますね。

餅田コシヒカリさんが22kgのダイエットに成功したって本当?

ぽっちゃりキャラとして活躍している餅田コシヒカリさん。テレビの企画ではバター醤油の炊き込みご飯の上にさらにマヨネーズをかけるというぽっちゃりキャラを全開していたのですが、その餅田コシヒカリさんが4ヶ月で22kgのダイエットに成功したというのです。

そのダイエットについて、餅田コシヒカリさんは自身でダイエット本『4ヶ月でここまで痩せました!餅田コシヒカリのダイエット日記』を出しています。ダイエットによる87kgから65㎏という驚異の22㎏減で、ウエスト周りもすっきりしてさらにカトパンこと加藤綾子さんに見た目が近づいている感じがします。

ストイックにダイエットをして成果を出した餅田コシヒカリさんの姿に自信を貰った女性も多いのではないでしょうか。

まとめ

この記事では、最近人気上昇中の餅田コシヒカリさんの経歴やダイエットの話題についてまとめました。芸人としての面白さだけでなく、22kgのダイエットを成功させるといったストイックな一面も備えており、とても魅力的な人物であることが分かりましたね。

グラビアなどにも活躍の幅を広げている餅田コシヒカリさんの今後に要注目です!

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーが飛び蹴りされた!?その真相をまとめました!

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーが飛び蹴りされた!?その真相をまとめました!

アメリカ・カリフォルニア州の元知事であり、映画『ターミネーター』や『コマンダー』でおなじみの俳優でボディビルの著名な選手でもあるアーノルド・シュワルツェネッガー。

日本でも「シュワちゃん」の愛称で親しまれ、非常に人気の高い人物です。そんなアーノルド・シュワルツェネッガーがイベントに参加している際に後ろから飛び蹴りをされるといった事件が話題になりました。

今回はシュワちゃんが飛び蹴りされた事件について、シュワちゃんの概要とともにまとめてみました!

シュワちゃんことアーノルド・シュワルツェネッガーってどんな人物?

「シュワちゃん」ことアーノルド・シュワルツェネッガーは、アメリカの俳優、元カリフォルニア州知事、元ボディビルダーという異様な肩書きを持っています。

若い頃のアーノルド・シュワルツェネッガーは、徴兵中の訓練を抜け出してボディビルの大会に出場するなど、ウエイトトレーニングに情熱を燃やしていました。ミスターオリンピアという世界的に権威のあるボディビルのコンテストで7回も優勝するなど選手として輝かしい実績を残しています。

また、シュワちゃんを語るうえで外せないのが映画『ターミネーター』でアンドロイド・ターミネーターを演じたことです。日本ではこのイメージが最も強いのではないでしょうか?

俳優として活躍したのち、アーノルド・シュワルツェネッガーはカリフォルニア州の知事に立候補して見事当選。肥満防止や屍姦禁止について策を打ち出し、州知事としてその任期を全うしました。

これらの活躍からアーノルド・シュワルツェネッガーはアメリカのみならず世界中から人気を誇っている人物です。

シュワちゃんがイベント参加中に背後から飛び蹴りされた事件について

2019年5月18日にその衝撃的な事件は発生しました。南アフリカでイベントに参加していたアーノルド・シュワルツェネッガーの背中を男性の飛び蹴りが襲いました。

飛び蹴りを繰り出した後、男性は周囲にいたセキュリティにすぐに拘束されました。飛び蹴りを背中に食らったアーノルド・シュワルツェネッガーは、不意の飛び蹴りで相当のダメージを受けているのかと思いきや、驚くべきことに全く動じていなかったのです。

さすがはボディビルの鍛え上げた肉体、71歳(2019年現在)の現在も最強のフィジカルを誇っています。やっぱりシュワちゃんはかっこいいですね!飛び蹴りをした男性はそのまま警察に引き渡されたそうです。

まとめ

この記事では、アーノルド・シュワルツェネッガーの輝かしい経歴や海外のイベントで飛び蹴りをされた事件についてまとめました。

今回はアーノルド・シュワルツェネッガーにケガはなかったとのことですが、今後このような事件は起きて欲しくないですね。シュワちゃんは過去も現在もその屈強な姿で世界中のファンを魅了しています!