逆輸入の人気俳優 ディーンフジオカってどんな性格?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海外のアジア圏で活躍し、逆輸入という形でデビューし日本でも人気を博しているディーンフジオカさん。

シンガーソングライターとしても活躍し、独特の色気と甘いマスクで女性からも大人気ですね。

その経歴とブレイクのきっかけとなった朝ドラ『あさが来た』で演じた五代様のイメージもあり、ジェントルマンな人といった印象がありますが、実際はどんな性格なのでしょう?

プロフィール

ディーンフジオカさんは、名前からハーフと勘違いされる方もおりますが、日本人の両親を持つ福岡生まれの生粋の日本人です。

高校生まで日本に暮らしており、高校卒業後はアメリカのシアトルの大学に進学したようです。

その後もアジア各国を巡っており、途中香港でスカウトされたのをきっかけにモデルとしてデビューし活動しましたが、その後は台湾に拠点を移し俳優として活動を続けていました。

そして2015年に朝ドラの『あさが来た』の五代役で日本でブレイクし、今は日本でドラマ主演や話題の映画に出演するなど大活躍中です。

そんなディーンフジオカさん、インドネシア人の女性と結婚しており、二人の間には3人のお子さんがいらっしゃるそうです。

性格悪い噂

変わった経歴を持つディーンフジオカさん。日本人とは少し違った感覚をもつためか、周りが疲れさせてしまうこともあるようです。

撮影現場で不機嫌に

朝ドラ出演で人気を博し「今からあなたを脅迫します」で初めての主演を務めることになったディーンフジオカさん。

しかし初主演のドラマ現場で「台本が遅い」などと不満を口にしたり、共演の武井咲さんのスケジュールの関係で撮影が思うように進まないことに苛立っていたそうです。

主演がこれではスタッフも少し疲れてしまいますね。

食事に対する注文が多い

ディーンフジオカさんがお気に入りの食べ物を食べに行くという撮影ロケに参加した際、尋常じゃないまでのこだわりを見せ、お店側に対しわがままともとれるリクエストをしたり、味や食材の鮮度に駄目出しをしたことがあったそうです。

その他にも食通すぎて食べ物に対する注文が多すぎるため、こだわりが強すぎて面倒な人。と評判がよくないのだとか。

性格良い噂

こだわりの強さで良くない印象もあるディーンフジオカさん、一方で共演者の方から、五代さまさながらのジェントルマンという絶賛する声も多いようです。

撮影中の気遣い

前述と逆転しますが、主演ドラマの撮影の時に武井咲さんが妊娠していたため、彼女の体調をとても心配し、身重の身体に負担のないように常に気遣っていたそうです。

家族を大切にする

TV番組で家族についての話を振られた際、奥さんについて正義感が強く芯の強い女性、そういうところに惚れた、と奥さんに対する愛情をさらっと答えており、妻への愛情を堂々と語る姿がカッコいいと賞賛されています。

また、第3子誕生後にTV出演した際に、出産に立ち会ったことを明かし、その感動と立ち合い出産の大切さを語っていました。
これらの話を聞くと家族を本当に大切に思っている様子が伝わります。

まとめ

こういったエピソードをみると、ディーンフジオカさんは海外での生活が長い影響か、日本人の感覚とは少し違って、こだわりが強く、自身の意見をしっかりもち、それを包み隠さず発言する性格なのだと思いました。

それゆえに面倒な人だと思われてしまうのはもったいないですね。とは言え自分も演技に歌に多才かつ、甘いマスクと独特な色気をもつディーンさんに魅了された一人。今後も活躍を期待したいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*